メゾンエクレアシオンのこと


メゾン エ クレアシオンの前身、メゾンドゥファミーユは、1998年に東京、南青山で、フランス、パリのインテリアショップの日本のフラッグシップショップとして誕生いたしました。その後25年の時を経て、2023年に【メゾン エ クレアシオン】として生まれ変わりました。

メゾン エ クレアシオンは、ライフスタイルブランドとしてお客様に特別な世界観を感じていただき、他には出会えない素敵な商品をご提案することを使命としています。フランスを拠点に、ヨーロッパや世界中から厳選された商品を集めて、お客様のこだわりを満たすことのお手伝いが出来ればと考えています。メゾン エ クレアシオンはフランスの美しい生き方、すなわち “Art de vivre” をご提案し、その価値観を商品に込めています。

当ブランドの商品は、伝統的な要素を尊重しつつも、新しさや現代的なテイストを融合させており、今の時代に相応しいフレンチモダンスタイルをご提案いたします。様々な背景から構成された商品たちは、時には懐かしさを感じさせ、また新鮮な驚きや喜びをもたらします。

私たちはお客様の生活空間へのこだわりに応え、喜びを感じていただけるような商品を提供することに誇りを持っています。お客様の日常に彩りを添え、特別な瞬間を演出するお手伝いを通じて、メゾン エ クレアシオンは豊かなライフスタイルを共有し、お客様と共に歩むことを大切にしていきたいと考えています。

 

パリとわたしたち


フランス、特にパリという街は、私たちにとって、とても魅力的な街でした。シンメトリーが意識された街並みや、歴史ある石造りのアパルトマン、そしてそのアパルトマンの窓から覗く個性的で洗練されたインテリア、間接照明、ショップのショーウィンドウのディスプレイは、私たちとは異なる文化やセンスがミックスされて、とても新鮮に感じました。街を歩くだけで、パリジャン、パリジェンヌのエスプリを感じられるような気がしました。

“パリとわたしたち” の続きを読む

大切にしたいこと


私たちの好きなモノやコト、こだわりは自然と私たちのライフスタイルに溶け込んでいきます。

そしてその、好きや美しいと思えるものが、私たちが過ごす空間やインテリアにも反映されるのだと思います。

“大切にしたいこと” の続きを読む

夏のパリのカフェで楽しむ、爽やかなカクテルとソフトドリンク


太陽の光が長く続き、夕方まで明るい日々が訪れると、思い出すのがパリのカフェのテラスです。フランスでは季節によって日照時間が大きく異なり、夏には夜9時ごろまで明るい日々が訪れ、人々はディナー前の時間をカフェで楽しんでいます。

“夏のパリのカフェで楽しむ、爽やかなカクテルとソフトドリンク” の続きを読む

パリ7区にあるロダン美術館


パリお気に入りの美術館

パリ7区に位置するロダン美術館は、私がパリに住んでいた頃によく訪れていた場所です。この美術館は18世紀に建てられた美しい邸宅風建築の中にあり、実際にロダンが晩年を過ごした場所でもあります。ロダンや他の芸術家の作品が、その館内には所狭しと展示されています。

“パリ7区にあるロダン美術館” の続きを読む